カマグラゴールドはジェネリック医薬品だから安くて安全!

カマグラゴールドは、安価でパワフルな勃起力が魅力なED治療薬です。
インドの大手製薬会社で製造・販売されており、バイアグラのジェネリック医薬品にあたります。ジェネリック医薬品が、なぜ安価で購入できるのか、再度確認していきましょう!

ジェネリック医薬品とは?

新薬とジェネリックの違い

医薬品はドラッグイレブンなどで購入できる「一般用医薬品」と、医師から処方される「医療用医薬品」の2種類があります。さらに「医療用医薬品」には、先に開発される「先発医薬品(新薬)」と、先発医薬品の特許が切れた後に、同じ有効成分で製造・販売される「後発医薬品」があります。ジェネリック医薬品とは、「後発医薬品」にあたり、日本の厚生労働省も以下のようにシェア率を上げると明記しています。

「2020年(平成32年)9月までに、後発医薬品の使用割合を80%とし、できる限り早期に達成できるよう、更なる使用促進策を検討する。」

引用:厚生労働省

先発薬より開発費がかからない

ジェネリック医薬品の画像
ED治療薬に限らず、新薬の開発には、数千億単位で開発費用がかかっていると言われています。さらに費やす年数も、約9~17年と膨大な時間がかかるのが一般的
そのため開発した製薬会社は、約20~25年独占で販売できる「特許期間」が設けられ、その費用はコストとして、薬の販売価格にも反映されています。

それに比べ、ジェネリック医薬品の場合は、特許終了後に公開されている有効成分を使い、製造・開発出来ます。そのためコストがほとんどかかっておらず、薬の販売価格も半分以下、もしくはそれ以上安い価格で購入できるのです。

カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品のため、同じ有効成分である「シルデナフィル」を使用しています。そのため、販売価格が1錠あたり約500円と格安です。さらに、これらを半分に割ることで、より節約することも可能です。
ジェネリックの利用で安心・安全に服用でき、コスト面も安く出来るため、リピーターが後を絶たないというわけです。

〈通販サイトでの平均金額〉

【カマグラゴールド50mg・100mg】
50mg 100mg
4錠 約2,300円 約2,500円
20錠 約11,500円 約12,500円
40錠 約23,000円 約25,000円

効き目や安全面は大丈夫?

「安いから粗品を使っているのでは?」「効果は半減するのでは?」など、あまりに安く購入できることに不安を覚える人も多いようです。しかし、ご安心ください。ジェネリック医薬品も医療現場で使われるため、同等の効果・安全性があるのか厳しい審査をしています。日本ではまだまだ復旧率が少ないですが、医療先進国のアメリカでは、利用者がすでに90%を超えています

日本でも厚生労働省のホームページで、その安全性や有効成分について明記しています。

カマグラゴールドは50mg と100mgから販売

カマグラの50と100のパッケージ

日本でのバイアグラの処方は25mgからですが、カマグラゴールドの場合は、50mg100mgからの販売になります。4錠~40錠タイプまでありますが、はじめは成分量の少ない50mgの4錠から購入してみましょう!

また体との相性を確認するためにも、1度50mgを半分に割り25mgからの服用を試してから数量や成分量を増やすことをオススメします。ちなみに、日本でのED治療薬の処方は25mgからになっています。

ED治療薬は、成分量が多ければ良いというわけではありません。体への負担を考えると、成分量が少なくても、効果が出ればその量をキープしながら摂取する方が良いのです。

カマグラゴールドを通販でゲット!

人気のカマグラゴールドが通販サイトから購入出来ます!効果効能そのままに、長く向き合うED治療の救世主です。ジェネリック医薬品で安く、安心安全に服用しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする